お知らせ

《ホリスティック・スペース=アクエリアス》オープニング・イヴェント

私どもの新活動拠点となる《ホリスティック・スペース=アクエリアス》のどなたにでもご参加いただけるオープニング・イヴェントとして、幾つかの企画を用意しております。 

 

★第1弾★ 11月 3日(土・祝) 15:00~21:00   

   「ホリスティック医学の未来とエネルギー医学の展開」

  【特別ゲスト】降矢英成=日本ホリスティック医学協会会長

          寺岡里紗=NES HEALTH JAPAN代表

 

★第2弾★ 11月23日(金・祝) 15:00~21:00                

 「ホリスティック教育~シュタイナーとガイアシンフォニー」                

  【特別ゲスト】今井重孝先生(元日本ホリスティック教育協会共同代表)

         龍村ゆかりさん(地球交響曲プロデューサー)               

                           

★第3弾★ 11月24日(土)    13:00~19:00                

 「ホリスティック・リーディング ~ 秘教愛好者全員集合!」                

 【ゲスト】赤坂サガス+スピ会社員みめあさん

      謎の秘教作家=登場!!     

            

★第4弾★ 11月25日(日)   11:00~17:00                

 「ホリスティック・ボディワークの探求」                

 【特別ゲスト】中川れい子先生(タッチケア支援センター理事長)

 

★第5弾★ 12月24日(月・祝) 14:00~21:00        

 「ホーリー・デイ & ホーリー・ナイト」        

 【特別ゲスト】本山一博先生(本山博先生の後継者)        

         工藤ゆみさん(シンギングリン演奏・鉛筆画)        

 

 【参加費】各日 7,000円 (軽食・お茶・菓子つき) 

      第2~4弾計3回 15,000円 

      第1~5弾計5回 20,000円(すでに一部参加料金をお支払

               いただいた方は、残金お支払いで結構です)   

(2018.11.2現在)

 

詳細は、 ブログ もしくは サイト にてご確認ください。

2019年1月スタート・通算25期に及ぶ
究極のヒーリング ~ 新時代の医学原理を学ぶ 
「エソテリック・ヒーリング」年間講座

「すべてはエネルギーである」という観点に立った壮大な宇宙論に基づき、「エネルギー的存在としての 人間およびその病気と治療のメカニズム」を解説した『秘教治療』。  

 

エネルギー医学の原典とも言われ、欧米の実力者たちがこぞって熟読・探究し、難解なことでも知られる アリス・ベイリーのこの作品を、アリスの他の作品やそれに先立つ神智学の基本的情報・様々な霊的伝統からの知識で補い、医療・健康分野の最先端の動きまで参照しつつ、可能な限り分かりやすく解読していきます。

(解説用に、オリジナル資料テキストを用意しています。) 

 

【各回のテーマ】

1.アリス・ベイリーと秘教治療の全体像 

2.エーテル体と、その2つの様相 

3.チャクラpart.1 ~ チャクラの3つの様相 

4.輪廻転生と死を考える 

5.アストラル体、病気の最重要原因 

6.メンタル体とパーソナリティー(の統合)

7.魂とその進化のメカニズム 

8.カルマ ~ 個人・種族・国家・人類……

9.チャクラpart.2 ~ 脊柱上のチャクラ各論 

10.魂とそのメカニズム ~ 肉体までのエネルギー・ルート 

11.自然界の法則を超えた魂レベルの「法則」と「規定」 

12.7種光線理論と『秘教治療』総まとめ

 

 

■日 程 :同内容を、3クラス並行して行います。       

(年間受講の場合は、どれかのクラスに所属いただきますが、手数料 1 回につき 500 円で、他クラスに振替え可能です。また、今期受講できなかった場合に、この講座に関しては翌年の同じテーマのときにも振り替え受講可能です。)   

  

◎金曜午後・月2回クラス 13:30-16:30       

  1/18・25、2/15・22、3/15・22、4/12・19、5/17・24、6/14・21、7/5・12、8/ 9・16、9/20・27、10/18・25、11/22・29、12/13・20

 

◎火曜・月 1 回クラス 10:00-17:00(1H 休憩)       

  1/29、2/26、3/26、4/23、5/28、6/25、7/16、8/27、9/24、10/29、11/26、12/17   

 

◎土曜・月 1 (少し遅め)クラス 11:00-18:00(1H 休憩)       

  1/26、2/23、3/23、4/20、5/18、6/22、7/13、8/17、9/28、10/26、11/30、12/14

 

■参加費 :年間一括120,000円         

2 回払い 66,000円 ×2(2回目は 8 月末までに納入)    

単発受講 12,000円     

(別途『秘教治療』上・下[AAB ライブラリー]2700・2800 円+税) 

 

*2018年の「エネルギー身体論の基礎」「『秘教治療』を1日で読む」、2019年の「スピリチュアル基礎講座」にご参加の方は、各6,000円割引き適用。

 

 

■ 会場:ホリスティック・スペース=アクエリアス

■ 主催:エソテリック・サイエンス・スクール

■ 申込みフォーム:http://www.esotericscience.jp/entry

講座・クラス名を明記の上、下記の項目をお申し込みフォームよりお送りいただきお振込み下さい。振込みをもって正式受付となります。

①氏名(ふりがな)②住所③連絡先(当日つながる電話番号)④メールアドレス

■ 問合せフォーム:http://www.esotericscience.jp/contact

「スピリチュアル基礎講座」4回シリーズ(2019年1月~4月開講)

スピリチュアルがブームと言われて久しく、関連する情報量は膨れ上がる一方ですが、証明不可能な領域でもあり、未だに信頼できる定説や共通理解のベースができていません。

そんな中で、壮大な整合的宇宙論に支えられた秘教による解釈は、今まで点と点で結ぶしかなかった情報を線から面へ、面から立体的なヴィジョンへと変えていってくれるものです。

もちろん、それだけで究極の真理と断定することは危険ですが、とても興味深い仮説として学んでおくことは、今後の人生の貴重な財産になることと思います。

 

1回目(1月)「直感から直観へ」→内容紹介

2回目(2月)「輪廻転生と死」 →内容紹介

3回目(3月)「魂の進化と神の世界の構造」→内容紹介

4回目(4月)「宇宙からのエネルギー~7種光線と秘教占星学」→内容紹介

   

日曜日

10:00~12:30

木曜日

13:30~16:00

金曜日

①13:30~16:00

②19:00~21:30

1回目「直感から直観へ」→内容紹介

1月 6日 10日 11日
2回目「輪廻転生と死」→内容紹介 2月 3日 7日 8日
3回目「魂の進化と神の世界の構造」→内容紹介 3月 3日 7日 8日

4回目「宇宙からのエネルギー~7種光線と秘教占星学」→内容紹介

4月 7日 4日 5日

■4クラス、並行開催です。

日曜10:00~12:30 1/6,2/3,3/3,4/7(北参道)

木曜13:30~16:00 1/10,2/7,3/7,4/4(馬喰町)

金曜13:30~16:00 1/11,2/8,3/8,4/5(馬喰町)

金曜19:00~21:30 1/11,2/8,3/8,4/5(溜池山王)

 

参加費:4回一括 21,600円(単発は空きがある時のみ、1回6,480円)

 

会場:日曜午前クラスは、メディカルレイキ統合医療学会、最寄駅・北参道

金曜夜クラスは、ホリスティックヘルス情報室(赤坂溜池クリニック内)

木曜午後・金曜午後クラスは、ホリスティック・スペース=アクエリアス

 

■ 講師:神尾 学 (ホリスティック・リーディング研究所代表 NPO 法人 日本ホリスティック医学協会・理事) 

 

東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了。独自の読書法により、難解とされる神智学~秘教文献を解読し、それをベースに古来のヨーガ哲学から最新のエネルギー医学、 さらに混迷を深める現代社会の 問題までを構造レベルで読み解く作業に従事。 エソテリック・ヒーリングの他に『ヨーガ・スートラ』の秘教版解説書『魂の光』年間講座なども開講。著書に『人間理解の基礎としての神智学』『秘教から科学へ』 (共にコスモス・ライブラリー)

サイト:「エソテリック・サイエンス」http://www.esotericscience.jp/

 

■ 主催(クラス)

日曜午前        メディカルレイキ統合医療学会

金曜夜         ホリスティックヘルス情報室

木曜午後・金曜午後   エソテリック・サイエンス・スクール

 

■ 申込み方法

講座・クラス名を明記の上、下記の項目を主催者にメールまたはファックスでお送りいただきお振込み下さい。振込みをもって正式受付となります。

①氏名(ふりがな)②住所③連絡先(当日つながる電話番号)④メールアドレス

 

 

■ 申込み・問合せ

日曜午前クラス  メディカルレイキ統合医療学会 http://medical-reiki.net/contact/

金曜夜      (有)ホリスティックヘルス情報室 hic@a7.rimnet.ne.jp ・ FAX : 03-5572-8219   

木曜午後・金曜午後 エソテリック・サイエンス・スクール http://www.esotericscience.jp/entry

 

「スピリチュアル基礎講座」4回シリーズ(2019年1月~4月開講)

【内容紹介】

1回目(1月)「直感から直観へ」→こちら

2回目(2月)「輪廻転生と死」 →こちら

3回目(3月)「魂の進化と神の世界の構造」→こちら

4回目(4月)「宇宙からのエネルギー~7種光線と秘教占星学」→こちら

 

---

《1回目(1月)「直感から直観へ」》

 

音読みすれば同じ「ちょっかん」となる言葉に、

この2種類があることに、気づいている方は、

(哲学や心理学を専門に修められた方以外には)

あまり多くないと思います。

 

それが逆に、気づいた人は、書きたくなるのか、

「直感」と「直観」の違いを論じたものは、

検索してみると、意外とたくさんありました。

 

◎「直観」(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E8%A6%B3

 

◎直観と直感の違いとは?

心の目で見て全体を一挙に把握する直観と何となく肌で感じる直感の違い

(TANTANの雑学と哲学の小部屋)

https://information-station.xyz/6438.html

 

◎直感と直観の違いが深かった。あなたはどちらのタイプ?

(心理カウンセラーkokokakuの、こころ育てブログ)

https://www.kokokaku.com/entry/2017/10/09/202900

 

◎「直感」と「直観」の違い、分かる方おられますか?

(Yahoo Japan 知恵袋)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1229491642?__ysp=55u06Kaz

 

 

これらは、どれも似たような感じのことが書かれています。

2番目のものから引用させていただくと、

 

「人間が有する五感の内で、・・・

例えば、『ザラザラした感じがする』『触ると温もりを感じる』というように、

唯一、触覚についてのみ、『感じる』という表現が用いられると考えられることになります。

 

したがって、『直感』は、実際に何かがはっきりと見えているわけではなく、何となく肌で感じるといった触覚に類する認識のあり方であるのに対して、

 

『直観』の方は、心の目で物事の本質を見抜いて真実をはっきりと見て取るといった視覚に類する認識であるという点に、両者の違いがあると考えられることになるのです。」

 

 

「日常的な文脈で用いられることが多い『直感』という言葉が、一般的には、勘(かん)や当てずっぽうに近い認識のあり方を示している考えられるのに対して、

 

哲学的文脈で用いられる『直観』という言葉は、あらゆる認識の前提にある最も確かで自明な認識のあり方のことを示す言葉であり、

 

それは、全体を俯瞰するような視点から、物事の本質を一挙に見抜いてしまうような認識のあり方であると考えられることになるのです。」

 

 

他に全然違う内容のことを書いているのも結構あって、

言葉の定義は各自に任されている面もあり、

それらが間違っているということは言えませんが、

ここで示されたものがほぼ、

伝統的な説を踏まえたものと言っていいと思います。

 

秘教での使い方も、それに準じている、と言えます。

秘教的に定義しますと、「直感」は、「感覚・感情の世界」である、

 

アストラル体に起因するものであるのに対し、

真の「直観」は、「観照」(=サマーディ)によって原型=イデア、

 

つまり神の進化の計画の存在するブッディ界に

接触したときに起こるものです。

 

そのように厳密に考えると、

真の「直観」をうることは(現在までの人類の基準でいえば)

歴史に名の残るような天才のみに可能だということに

なってしまいます。

 

では、私たちが「直観」だと思っていた閃きは、

みんな「直感」だったの?という疑問が起こるかもしれませんが、

答えは「はい、その通り」です。

 

ガクッとなっちゃいましたかね? みもふたもない・・・

だったら、「そんなことを説明されたって、私たちには意味ないじゃん」って、思われるかもしれません。

 

そんなことは、ありませんよ~。

私たちは、今、この大変な状況の中で、

大きな気づきを得つつあり、それをうまく乗り越えられ、

自分のことしか考えないエゴイスティックな状態を

抜け出すことができたときには、

 

魂とつながり、観照にいたって、

直観をうることが可能になる人が、

これから急激に増えてくる可能性があると、

考えられます。

 

「直感」は、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」のようなものですが、

真の「直観」は絶対に過つことのない、

(全人類にとって価値のある)啓示の源泉です。

 

一方で、この2つは同じ音読みをもつように、

共通しているところもあります。

 

では、あやふやな「直感」を卒業して、

素晴らしい「直観」に至るためにはどうしたらよいのか? 

 

この講座では、そのメカニズムと、

そのための代表的な5つの方法をご紹介していきます。

 

https://ameblo.jp/spiken777/entry-12428827200.html より転載)

 

---

《2回目(2月)「輪廻転生と死」 》

 

死後の世界も、典型的にそうですが、

何が正解か分からない、証明しえないこの分野、

とかく「ああだ、こうだ」となりがちなところに、

「これが真理だ!」とバシッと明快な回答を突きつけよう、

というのが、このシリーズの狙いです。

 

したがって、この問題に関しては、

仏教ではこう言っている、

ヒンドゥー教ではこう言っている、

キリスト教ではこう言っている、

臨死体験したあの人はこういっていて、

幽体離脱を研究しているあそこではこういっている、

という様々な(学)説を比較検討する、

ということは、この講座ではほどんど行いません。

 

それが意味がないといっているわけではなく、

 

そういう情報をたくさん仕入れれば、

学問的な知識は豊かになりますが、

必ずしも、核心的な真理に近づくわけではありません。

 

したがって、この講座では、

私が専門とする神智学~秘教に基づく学説を、

できるだけわかりやすく、

体系的にご紹介することを目指します。

 

私の場合、ここでお伝えする内容に関する信頼性は、

「エソテリック・ヒーリング」や『魂の光』『ホワイトマジック』

といった年間講座で紹介している、膨大な情報と

整合的につながっていて、矛盾しない、

というところから来ています。

 

ただ、それが絶対の「正解」であると、

主張しているわけではありません。

それは、話を聞いたうえで、ご自分で判断してください。

 

私自身は、

「正解の可能性が高い、非常に興味深い仮説」

と捉えています。

おそらく、現時点で、

これを上回る理論モデルは存在しない、と思っています。

 

そして、この話を聞くと、なぜか、安心できます。

 

 

どうなるのか分からない死の問題に、一応の決着がつき、

死んで自分のすべてが消えるわけではなく、

やったことで、無駄になるものは何もなく、

今をしっかり生ききることが、将来にわたって有意義であることが

 

確信でき、人生に一層前向きに取り組むことができます。

 

なので、将来これが(部分的にでも)間違っている、

ということが分かったときにでも、この仮説がそれまで、

乗り越えられるのを待つ最善の仮説として君臨することは、

大きな意義があると思っています。

 

 

さて、「輪廻転生と死」を語るこの回では、

同名の、エソテリック・ヒーリング年間講座第4回、

https://ameblo.jp/spiken777/entry-12270808563.html

の内容をベースに、手短に分かりやすい範囲で、まとめております。

(今日は、具体的は話は書きませんので、こちらをご参照ください。)

 

この「スピリチュアル基礎講座」でお伝えする内容は、

エソテリック・ヒーリング年間講座でお伝えしているものが大半ですが、

「そちらはまだ手強くて」「敷居が高くて」

と、ささやく声が結構耳に入り、その方々のために、

入門的・概論的な範囲の内容でお届けするものです。

 

ですので、難易度としては、安心して学んでいただけると思います。

 

 

もちろん、まったく同じではなく、チャクラやカルマの話を加えて、

次の第3回目のテーマの「魂の進化」への準備もしており、

エソテリック・ヒーリングや『ホワイトマジック』等を学ばれる方にも、

予習・復習や別の角度からの整理になっていると思います。

奮ってのご参加を、お待ちしております。

 

https://ameblo.jp/spiken777/entry-12428839288.html より転載)

 

---

《3回目(3月)「魂の進化と神の世界の構造」》

 

後半の2回は、

3回目(3月)「魂の進化と神の世界の構造」

4回目(4月)「宇宙からのエネルギー~7種光線と秘教占星学」

 

何でもありの、どスピなテーマに突入という感じがしますが、

実際にこの4回シリーズの解説を聞いていただければ、

「これしかないだろうな」と感じていただけると思います。

 

改めて、最初の2回は、

1回目(1月)「直感から直観へ」

2回目(2月)「輪廻転生と死」

でした。

 

これらのテーマ、

それぞれが別々の専門家によって論じられていることが多い、

と思います。

 

そうでない場合も、それぞれに関する解説が、

(他とのつながりは説明されず)単独で断定的に、

論じられることが、ほとんどだと思います。

 

私の知っている情報では、それぞれが関係づけられている、

 

というものをご存知でしたら、

このシリーズで解説する秘教の体系と比較してみてください。

 

 

もちろん、この4回だけでは、十分な説明はできず、

そのため、年間講座を数々用意しているわけですが、

本当はそれでも足りず、それを元に、その先さらに、

ご自分で解読していただければ、おそらく、

 

これ以上に体系化された情報は存在しえないだろう、

という確信に変わると思います。

 

そこまでそれにかけて勉強する必要や価値があるのか?

と感じられるかと思います。

私自身は、十分に価値があると感じています。

 

ああだこうだ、いろんなことを勉強するよりも、

秘教の宇宙論を学べば、

ここに取り上げた4つのテーマだけでなく、

あらゆることがその土台の上から考えられるようになるからです。

 

 

私たちは、好むと好まざるとにかかわらず、

小学校からの学校教育で、西洋近代科学のベースに則った、

考え方を身につけさせられてきました。

 

この文章を読まれている方々の多くは、

あるところからその限界に気づかれて、

未知のスピリチュアルの大海原に漕ぎ出され、

手探りで進路を探られているのだと思います。

 

秘教は、その大海原を航海する地図、

指針を与えてくれるものとも言えましょう。

 

 

今までにも、そういった地図がまったくなかったわけでは

ありません。

 

インドのヴェーダや西洋のカバラをはじめとした

世界中の霊的伝統が、それを示して来てくれたと言えますが、

近代科学に基づく教育を受けてきた私たちにとっては、

神智学~秘教の体系の方が、はるかになじみやすいもののはずです。

 

 

そんなに優れたものが、なぜまだあまり知られていないか、

というと、単にそういったものであるという情報が、

伝わっておらず、その存在が知られてこなかったから、です。

 

50年後は、この知識体系が、

西洋近代科学を包含し、その上に立つものとして、

高校・大学・大学院・・・では、必須の科目として、

皆が学ぶようになるはずです。

 

そんなことが起きることがあるはずがない、

と思われる方が、大半と思います。

しかし、科学の限界を感じ取った多くの研究者が、

探し求め、あるいは自分自身で構築しようと思っている体系は、

そのようなものであるはずです。

 

その、まさに時代から求められている、

新たな真理の体系、パラダイムが、すでにここに存在した、

というだけの話です。

 

私は、日本でこの20年くらい、

それを声高に主張し続けてきたわけですが、

権威と理解能力のある人たちで、真剣に耳を傾けてくれた方は、

ごくわずかでした。

 

しかし、そのごくわずかな人たちの多くは、

本人の口からは、まだ公に明言はされないものの、

この体系が、新たな知のスタンダードになることを、

確信されていると思います。

 

今日は、シリーズ3回目のご紹介をする予定でしたが、

まだ、具体的な内容の紹介は、ほとんどしておりません。

 

というのは、

「魂の進化と神の世界の構造」というようなテーマに関しては、

語ろうと思ったら好き勝手なことを語る人が、

これまで無限とも言えるくらいいたからです。

その人の数ほど、説があるとも言えます。

 

私が今回の連続講座でお伝えしようとしている内容は、

そのような状況の中に、新たな説をまた一つ、

放り込むことではありません。

 

そういった、混とんとした状況に終止符を打つために、

今回の連続講座を企画し、

さらにはより本格的な情報を伝える年間講座を行っています。

 

「魂の進化と神の世界の構造」というのは、

スピ系の方には、最も興味深いテーマではないかと思います。

少なくとも、私自身にとっては、そうでした。

 

秘教においては、この2つ、

私たち人間の「魂の進化」と「神の世界」は、

一つながりのものです。

 

私たちが進化し、人間を卒業して、

今は私たちにとって神と呼べるような存在の仲間入りをし、

しかし、その先にも無限の進化の道のりが続いている、

ということの全体像を把握することは、

昨日ご紹介した「輪廻転生と死」と同じく、

あるいはそれ以上に、根本的な安らぎを与えてくれる、

と思います。

 

なぜなら、私たちに真の「生の意味」を教え、

この先無限に続く道のりの全体像を示してくれるからです。

 

これを知ったとき、多くの人たちが、

(本人はそれまで自覚していなかったとしても)

無意識に感じていた「焦り」が取れて、

深いところからリラックスできることに、

気づかれると思います。

 

真の知識は、そのような安らぎをもたらしてくれるものだと思います。

ですので、騙されたと思って、ぜひ一度、話を聞いてみてください。

 

多くの方々が、お金と時間を、もうこれ以上、

無駄にしなくても、済むようになった、

と感じられることと思います。

 

https://ameblo.jp/spiken777/ より転載)

 

---

《4回目(4月)「宇宙からのエネルギー~7種光線と秘教占星学」》

 

今回のシリーズで行います4つのテーマは、

スピ系の方々の多くが興味をもっていただけるであろうこと、

だけでなく、それぞれが別々ではなく、

ずべてつながりのある現象であることを示すとともに、

秘教全体の壮大な体系を感じていただけるように、

という観点から、選びました。

 

1月から新規開講のエソテリック・ヒーリング年間講座では、

これらのほとんどを、より詳細に解説しておりますので、

その簡易(予習・復習)ヴァージョン、とも言えます。

 

また、4月から新規開講予定の

『ホワイトマジック』年間講座を受講いただける方々にとっては、

その理解を助けるための基礎知識の補充、

という意味合いも、持たせています。

 

秘教の学習は、このようにすべてが相互に結びついているため、

1回こっきり、嘘か本当か分からないけど面白おかしく楽しめる、

エンターテインメント的なものではありませんが、

本当の真理を知りたい、体系的に理解したいという方々にとっては、

かけがえのない情報を提供することに、なっていると思います。

 

昨日は、3回目の「魂の進化と神の世界の構造」を、

ご紹介しました。

 

私たちは、その前の2回目「輪廻転生と死」 でご紹介したような、

輪廻転生を繰り返して進化する存在であり、

それが極まって人間としての課題をすべてクリアしたとき、

「神の世界」の仲間入りをします。

 

その「神の世界」の存在方は、上を見上げて、

より大きな宇宙の進化の計画の一部を担いながら、

それに基づき、私たち人類全体を進化に導くための情報を、

人類の中で進化の先頭を切って歩いている人たちに降ろします。

 

それを、その人たちが第1回目でご紹介する「直観」でキャッチし、

それをさらに一般の人たちに伝わる形に変換し表現できたときに、

それが「啓示」として、人類全体の共有財産となって、

その恩恵により、人類全体の進化のスピードが早められます。

それは当然、その中に包含される個人の進化をも早めることにつながります。

 

最終回でご紹介するの「宇宙からのエネルギー」に関しては、

現在の私たち、一般の人間にも大きな影響を与え、

それに関しては通常の占星術として知られているものによって、

伝えられてきました。

 

しかし、「宇宙からのエネルギー」はそれだけではなく、

私たちが進化をしていくと、今までにはキャッチできなかった、

非常に強力な新たなエネルギーの影響を受けるようになります。

 

それが、「光線(Rays)」と呼ばれるものであり、

7種類の基本的なタイプがあって、

その基本的な情報はアリス・ベイリーの『秘教心理学』第一巻に

書かれています。

 

私たちが進化すればするほど、

その強力な「7種光線」の影響を強く受けるようになるため、

これまでの通常の占星術で扱われてきた宇宙からのエネルギーの

影響は相対的に低くなって、それだけでは説明しきれなくなることから、

新たに「秘教占星学」と言われるものが必要になってきます。

 

この新しい占星学に関しても、その概要をお伝えします。

 

アリス・ベイリーの作品中、『秘教治療』が、魂を経由して流れる

小宇宙のエネルギー・システムを扱うものであるのに対し、

『秘教占星学』は、その私たちの魂につながる、

大宇宙のエネルギー・システムを扱うものである、

ということができます。

 

このように、4つのテーマは密接につながっており、

これらをシリーズで学んでいただくことによって、

それまでとはまったく違った、はるかに精緻で膨大な、

人間観~宇宙観に触れ、味わっていただくことになると思います。

 

2019年が、

秘教への新たなチャレンジ元年になられるたくさんの方々とも、

ともに勉強していきたいと思いますので、

奮ってのご参加を、お待ちしております。

 

https://ameblo.jp/spiken777/ より転載)

「『秘教治療』(上下巻)を1日で読む!」(解読講座)

エソテリック・ヒーリングの翻訳テキスト『秘教治療』は、かなりたくさんの方々が購入されていると思われますが、秘教講座を受講せずに独力で読みこなそうと思っても途中でギブアップされた方が大半と想像しています。

『秘教治療』には、その内容の理解に必須な前提となる基礎知識がほとんど省略されているからです。

また、秘教文献の理解を難しくしている大きな要因は、各箇所に書いてある内容が一体何について語ったものなのかの想像が容易につかないところにあります。

この講座では、大きな構造・構成やその意図をお伝えするとともに、そういった理解の助けとなるポイントを、時間の許す限りでお伝えしていきます。

年間講座でも、まとめては語っていない内容です。年間の受講はとりあえずちょっと、という方々にも、せっかく購入いただいた重要テキストにアプローチする手がかりをつかんでいただければ、と思います。

 

日時:11月29日(木)10:00~17:00

     12月 2日(日)10:00~17:00

    12月23日(土・祝)10:00~17:00

 

会場:ホリスティック・スペース=アクエリアス(馬喰町)

 

参加費:12,000円(エソテリック・ヒーリング年間講座受講者

[過去・現在・来期とも]半額)

     テキスト『秘教治療』上・下巻 5,900円(別売)

 

■ 会場:ホリスティック・スペース=アクエリアス

■ 主催:エソテリック・サイエンス・スクール

■ 申込みフォーム:http://www.esotericscience.jp/entry

講座・クラス名を明記の上、下記の項目をお申し込みフォームよりお送りいただきお振込み下さい。振込みをもって正式受付となります。

①氏名(ふりがな)②住所③連絡先(当日つながる電話番号)④メールアドレス

■ 問合せフォーム:http://www.esotericscience.jp/contact

 
 
《ホリスティック・スペース=アクエリアス》 2018年10月1日 活動開始

いよいよ、秘教を核とした多様多彩な活動の新拠点がオープンします。

 

神智学~秘教では現在、地球はアクエリアス=水瓶座のエネルギーの影響のもと、これまでとは全く違った新しい文明をスター トする地点に立っているとされ、「ホリスティック」はその新しい時代のコンセプトを表わす言葉の一つともいえます。  

 

日本および世界が今日経験している大混乱は、その移行に伴った必然的プロセスとも考えられ、それをブレークスルーするた めの活動拠点とすべく、この度、東京の中心部に「ホリスティック・スペース=アクエリアス」を立ち上げました。 

 

神尾学の秘教講座を活動基盤として行っていきますが、それとは直接関係がなくても、新時代の到来を促進するために有効と 考えられるものは、個人~社会~宇宙、抽象的理論から衣食住といった生活に密着した問題まで幅広く、専門家をお呼びした 企画や交流活動を行っていく予定です。

 

ご期待・ご協力ください。

 

  《会場・所在地》 

〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町1-5-10 林ビル4階 

1階が日高屋のビルの4階

馬喰町・馬喰横山より徒歩1分、 1番出口を右へ、すぐの角を右に曲がってすぐ。 

小伝馬町・東日本橋・浅草橋からも徒歩圏内 

 

《最寄駅》

JR総武本線(総武快速線) 馬喰町駅出口1 徒歩1分

都営地下鉄 新宿線 馬喰横山駅A2出口 徒歩1分

都営地下鉄 浅草線 東日本橋駅A4出口 徒歩3分

東京メトロ 日比谷線 小伝馬町駅出口1 徒歩5分

JR 総武本線支線(中央・総武線各駅停車)・都営地下鉄 浅草線 浅草橋駅 徒歩9分

 

★場所を選ぶ際に、飛行機や新幹線を使って遠距離から来てくださる方たちの便を優先に考えました。

特に、徒歩3分の都営浅草線・東日本橋駅は、空港からのエアポート快特が停まるので、羽田でも成田でもとても便が良いと思います。

乗車時間、最短で羽田空港から約30分、成田空港から約1時間くらいです。

成田空港発着の格安航空の活用も、十分ご検討いただけると思います。

 

★10月1日が入居日で、その後しばらくは看板等の準備ができていないと思いますが、林ビルは1階が日高屋さんですぐに分かると思いますし、その4階の自動ドアの部屋になっています。

 

★現在行っている年間講座・連続講座の会場は、10月1日よりこちらに変更になります。

 (例外として、『魂の光』年間講座水曜夜クラスと、「エネルギー身体論の基礎」金曜夜クラスは、赤坂溜池クリニックで継続開催)

 

★10月中は、上記講座の開催の他は、内装工事やこれからの展開の準備を行います。

 

★一般の方へのお披露目として、11月3日(14:30~21:00)に、日本ホリスティック医学協会・降矢英成会長、今回の会場を借りるにあたってコンサルティングでお世話になったタイムウェーバーを扱われている寺岡里紗さんをゲストにお招きして、オープニング・イヴェ ントを行う予定です。

 

★その他、年内にオープニング企画を何度か行います。(11月23・24・25日、12月24日、12月29・30日 近日、またお知らせしますので、ご予定、空けておいてください。)

 

★《ホリスティック・スペース=アクエリアス》の同名専用サイトも現在準備中です。

https://www.holisticspace-aquarius.com/

 また、それに伴って、今後の申込み・お問合せ先も、holist.aquarius★gmail.com (★を@に変更して下さい)に変更となります。

エソテリック・ヒーリング入門編 お盆

「すべてはエネルギーである」という観点に立った壮大な宇宙論に基づき「エネルギー的

存在としての人間およびその病気と治療のメカニズム」を解説した『秘教治療』

エネルギー医学の原典とも言われ、欧米の実力者たちがこぞって熟読・探究し、難解なこ

とでも知られるアリス・ベイリーのこの作品に基づいて行っている「エソテリック・ヒー

リング年間講座」から、最初の3回(or4回)を一気に受講いただける機会を、この夏の

お盆休みに設けました。

 

日程 各日 10:00~16:30(夏バージョン)

◎8月13日(月) きゅりあん・第3グループ室

 1.アリス・ベイリーと秘教治療の全体像

◎8月14日(火) きゅりあん・第3グループ室

 2.エーテル体と、その2つの様相

◎8月15日(水)ホリスティックヘルス情報室

 3.チャクラpart.1 ~ チャクラの3つの様相

 

きゅりあん  

JR大井町駅東口LABI(ヤマダ電機)デジタル館の上、4階  

ホリスティックヘルス情報室 

〒107-0052東京都港区赤坂1-5-15溜池アネックスビル4階 

地下鉄「溜池山王駅」9番出口からすぐ、赤坂溜池クリニック内 

 

◆ 参加費 ◆

1講座 11,000円 (夏特別価格)

3講座一括 30,000円

*他に『秘教治療』上・下巻[税込み5,900円]の購入が望ましい。

 

年間講座8月のテーマが「4.輪廻転生と死を考える」になっており計3回開講しておりますが、そのうち1回を8月12日にも実施しますので、4日連続で受講も可能です。

(場所:ホリスティックヘルス情報室)

4講座一括 40,000円

*年間講座の参加に出遅れた方は、8月に4講座すべて受講して、9月から5月から年間講座の受講を開始された方々と一緒に進むことも可能です。

 

◆ 申込み・問合せ ◆

(有)ホリスティックヘルス情報室 こちらから

 

◆ お振込先 ◆

郵便振替:00190-7-549916

ライフ137

ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店)

当座 0549916

ライフ137

エネルギー的身体論の基礎~連続講座

<講座内容の紹介>

★「エネルギー的身体論の基礎~連続講座」★

1. 秘教に基づくエネルギー的身体論の概要

2. エーテル体とチャクラ

3. アストラル体とメンタル体

4. パーソナリティーと魂 ~まとめ

 

■日程( 3クラス並行開催)

 

<主催:ホリスティック・リーディング研究所>

◎金曜午後(13:30~16:00) 9/21・10/26・11/16・12/21

◎月曜午後(13:30~16:00) 10/1・10/29・11/19・12/17

会場:ホリスティック・スペース=アクエリアス(馬喰町)

申込み・問合せ:http://www.esotericscience.jp/entry

 

 

<主催:ホリスティックヘルス情報室>

◎金曜 夜 (19:00~21:30) 9/21・10/26・11/16・12/21

会場:ホリスティックヘルス情報室(赤坂溜池クリニック内)

〒107-0052東京都港区赤坂1-5-15溜池アネックスビル4階 

銀座線.南北線「溜池山王駅」9番出口からすぐ

申込み・問合せ:(有)ホリスティックヘルス情報室

hic@a7.rimnet.ne.jp ・ FAX : 03-5572-8219

http://holistichealthinfo.web.fc2.com/index.html 

 

*曜日クラス間の振替えは原則的にできませんのでご了承下さい。

 

受講料:一括 21,600 円 (空がある場合単発 6,480 円) 

石垣島リトリート 6月13日~17日

”100年を超える古民家で良く学び、大自然の中で楽しく遊び、心も身体ものびのびと深呼吸して、人と世界とつながろう”

✩✩宿泊施設✩✩

 

ヒーリングタッチの日本代表の戸田美紀さんも全日程でご参加して下さいます。ヒーリングタッチのエッセンスもご紹介いただけることになりました。

前半13日~15日『エネルギー的身体論』/後半15日~17日 『チャクラ情報徹底探究は、当初の予定を変更し、概要を事前にネット(Zoom)によるプレ講座でお伝えします。

現地石垣島では、実践ワークのウェイトを大きくして、主に以下の構成になります。

前半13日~15日「リフレッシュと浄化」(プラーナ・レベル)

後半15日~17日「癒しと意識の深化」(エソテリックなレベル)

 

詳細はこちらのブログで

 

各60,000円 / 通し参加110,000円(再受講の方は割引各10,000円)

※現地集合・解散となります。石垣島までの往復にかかる旅費は含まれておりません。

 

☆早割各55,000円 / 通し100,000円(4月末までお申込みの方)

☆こちらにご参加いただいた場合、4・5月からの年間講座参加費が最大24,000円割引になります。

 

お申込みはこちらから

お問い合わせはこちら

 

✩✩7年連続開催・通算20期達成!✩✩
「究極のヒーリング~新時代の医学原理を学ぶ
『エソテリック・ヒーリング』年間講座

「すべてはエネルギーである」という観点に立った壮大な宇宙論に基づき、「エネルギー的存在としての 人間およびその病気と治療のメカニズム」を解説した『秘教治療』。  

エネルギー医学の原典とも言われ、欧米の実力者たちがこぞって熟読・探究し、難解なことでも知られる アリス・ベイリーのこの作品を、アリスの他の作品やそれに先立つ神智学の基本的情報・様々な霊的伝統からの知識で補い、医療・健康分野の最先端の動きまで参照しつつ、可能な限り分かりやすく解読していきます。(解説用に、オリジナル資料テキストを用意しています。)  

今後数百年先までに人類が消化すべき本質的情報が含まれているとされる英智の源泉から、当面必要と される部分の骨格を、1年間かけてじっくり習得していくコースです。  

まったくの秘教初心者の方でも参加可能なように構成しており、過去5年間の開催では、医療のみならず幅広い分野からリーダー的存在・実力者にご参加いただき、年々盛り上がりを見せ、多様な交流も生まれています。  

新しい時代の到来が、間近に迫っているのを、肌で感じていただければと思います。

 

各回のテーマ 

5月 1.アリス・ベイリーと秘教治療の全体像 

6月 2.エーテル体と、その2つの様相 

7月 3.チャクラpart.1 ~ チャクラの3つの様相 

8月 4.輪廻転生と死を考える 

9月 5.アストラル体、病気の最重要原因 

10月 6.メンタル体とパーソナリティー(の統合)

11月 7.魂とその進化のメカニズム 

12月 8.カルマ ~ 個人・種族・国家・人類……

2019年

1月 9.チャクラpart.2 ~ 脊柱上のチャクラ各論 

2月 10.魂とそのメカニズム ~ 肉体までのエネルギー・ルート 

3月 11.自然界の法則を超えた魂レベルの「法則」と「規定」 

4月 12.7種光線理論と『秘教治療』総まとめ

 

<日 程>同内容を、3クラス並行して行います。       

(年間受講の場合は、どれかのクラスに所属いただきますが、手数料 1 回につき 500 円で、他クラスに振替え可能です。

また、今期受講できなかった場合に、この講座に関しては翌年の同じテーマのときにも振り替え受講可能です。)     

 

◎水曜午後・月2回クラス 13:30-16:30       

2018年 5/9&23、6/6&20、7/4&11、8/1&8、9/5&12、10/3&10、11/7&21、12/5&19

2019年 1/9&23、2/6&20、3/6&27、4/10&17      

 

◎木曜・月 1 回クラス 10:00-17:00(1H 休憩)       

2018 年 5/24、6/7、7/12、8/9、9/13、10/4、11/22、12/20       

2019 年 1/24、2/21、3/28、4/18      

 

◎土日祝・月 1 クラス 10:00-17:00(1H 休憩)       

2018 年 5/13、6/3、7/22、8/12、9/16、10/7、11/11、12/9       

2019 年 1/13、2/10、3/10、4/21 

 

<参加費>年間一括120,000円         

2 回払い 66,000円 ×2(2回目は 8 月末までに納入)    

単発受講 12,000円     

再受講は半額。

来期にまたがっての年間受講(2ヶ月分割安になります)も可能ですので、ご相談ください。

 

(別途『秘教治療』上・下[AAB ライブラリー]2700・2800 円+税) 

2018年開講の「エーテル体の徹底探究」「チャクラ情報徹底探究」「エネルギー身体論の基礎」にご参加の方(リトリートも含む)は、各6,000円割引き適用。

 

<会場> ホリスティックヘルス情報室( 赤坂溜池クリニック内)            

*10月1日より会場が「ホリスティック・スペース=アクエリアス」に変更になりました。

 

お申込みはこちらから

ゴールデンウィーク集中講座『チャクラ情報徹底探究』

かなりマニアックなので、関連分野をすでに学ばれている方向けです。

これをすべて受ければ、世界がそれまでとはまったく違ったものとして見えてくること、

間違いないと思います。

GW、あなたの世界観、あなたの人生観を、一変させてみませんか?

 

●「チャクラ情報徹底探究」(全3回)

 

第1回 4月29日 13:30~16:30

バーバラ・ブレナン『光の手』のチャクラ 参加者さまの感想

欧米から入ってきたヒーリングを中心に、今、ポピュラーな情報

 

第2回 4月30日10:00~12:30 参加者さまの感想

リードビーター『チャクラ』と伝統的な花弁の様相

プラーナの分配システム、および伝統的なインドの情報

 

第3回 4月30日13:30~16:30 参加者さまの感想

アリス・ベイリーで提示されている情報

封印されてきた霊的進化に関わる様相 まとめ~3者の比較と相互の関係

 

【参加費】

1回7,000円 一括18,000円

★年間講座のガイダンスを兼ねて開催しますので、集中講座を一括受講されますと、4月からの魂の光 パタンジャリのラージャ・ヨガ経典、5月からのエソテリック・ヒーリング年間申込者は、受講料が各6,000円引きになります。

 

★GW初日の4月28日(土)14:00~19:30には「『ヨーガ・スートラ』の全体像と 『魂の光』の特徴」の1日講座を企画しております。 

普段はなかなかご参加いただけない遠方の方々には特に、集中して秘教を学んでいただける機会になればと思いますので、ご検討ください。

 

★★お申込み・問合せ★★

お申込みはこちらから

お問い合わせはこちら

 

【会場】

きゅりあん(大井町駅前)第二講習室 

〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1 JR・東急線 大井町駅前

※JR大井町駅東口コンコースに面したLABI(ヤマダ電機)デジタル館の上です。

 

✩4月新規開講✩
『魂の光 パタンジャリのラージャ・ヨガ経典』解説年間講座

「すべての学ぶ人々が手元に置くべき三冊の本がある。それは『バガヴァッド・ギータ』と『新約聖書』と『パタンジャリのラージャ・ヨガ経典』である。というのは、この三冊には魂とその開花の全体像が記されているからである。(『魂の光』P13)

「これは厳密な科学の教科書であり、短い数ページの中に、マインドを完全に統御するために*アーリア人種にとって必要なすべての規定が集約されている。」(同書P236)

*神智学的分類において、アトランティス人種を引継ぎ、現在の私たちが属するとされている人種

 

 

ラージャ・ヨーガの根本経典である『ヨーガ・スートラ』には、数々の優れた解説書が出されていますが、ジュワル・クール大師とアリス・ベイリーの手による『魂の光』は、意識の界層モデルを背景に従来にない精緻なエネルギー的な解釈を与え、そのシステムが他の秘教テキストの内容とも整合的につながる、革命的な実践テキストになっています。

 

~各回のテーマ~

2018年

4月  1. ヨーガ概論・『ヨーガ・スートラ』と『魂の光』の特徴

5月  2. マインドの性質と全巻に渡るトレーニング方法

6月  3. サマーディ(1)とイーシュヴァラへの祈念

7月  4. 魂認識の障害とその克服、サマーディ(2)

8月  5. クリヤ・ヨーガ、カルマとトリグナ

9月  6. サーンキャ哲学、識別知と8支則

10月 7. ヤマ・ニヤマからプラティヤハラまで

11月 8. ダラーナ・ディヤーナ・サマーディ

12月 9. サマーディの結果としての超能力(1)

2019年

1月 10. サマーディの結果としての超能力(2)

2月 11. カルマとサンスカーラ、唯識との対比

3月 12. カイヴァリヤ=孤立した統一の状態~解脱、まとめ

 

 

【日程】 同内容を、4クラス並行して行います。

年間受講の場合は、どれかのクラスに所属いただきますが

手数料1回につき500円にて振替え可能です。

 

 

注:第1回目の4月のみ、28日(土)14:00~19:30で、追加で同内容を行いますので(GW集中講座として、後で紹介)、計5回あります。最初の1回のみ、お試しでご参加いただいて、年間受講をご検討いただいても結構です。

(その日中に決めて、お申込みください。ヨガ・インストラクターの方々には是非存在を知っていただいたいので、この1回目[計5回チャンスがあります]は単発でも半額で受講いただけます。)

 

 

◎火曜午後・月2回クラス 13:30-16:00(会場:馬喰町) 

2018年 4/17&24、5/8&15、6/19&26、7/17&24、8/21&28、9/18&25、10/9&16、11/6&13、12/4&11

2019年 1/8&15、2/5&12、3/5&12

 

◎水曜夜・月2回クラス 19:00-21:30(会場:溜池山王)

2018年 4/11&18、5/9&16、6/20&27、7/18&25、8/22&29、9/19&26、10/10&17、11/7&14、12/5&12

2019年 1/9&16、2/6&13、3/6&13

 

◎木曜午前・午後クラス 10:00-16:00(1H休憩)(会場:馬喰町)

2018 年 4/19、5/17、6/28、7/26、8/23、9/27、10/18、11/15、12/13

2019 年 1/17、2/14、3/14 

※4月19日のみ満席につきハロー会議室に変更いたしました。

ハロー会議室 〒107-0052東京都港区赤坂1-1-16細川ビル3F 

 

◎日曜午前・午後クラス 10:00-16:00(1H休憩)(会場:馬喰町)

2018 年 4/22、5/20、6/24、7/29、8/26、9/30、10/21、11/18、12/16 2019 年 1/20、2/17、3/17

 

 

【参加費】 年間一括96,000円のところ84,000円(初年度割引)

2回払い45,000円×2(2回目は7月末までに納入) 単発受講 10,000円

 

*ヨガ・インストラクターの方々に関しては、年間一括の場合、

通常のヨガを定期的に指導している(いた)人は、証明ができれば60,000円

さらに『ヨーガ・スートラ』の専門講座をやられた事のある方は48,000円

 

**さらに、2018年開講の「エーテル体の徹底探究」「チャクラ情報徹底探究」「エネルギー身体論の基礎」にご参加の方(リトリートも含む)は、一括申し込みの場合、各6,000円割引き適用します。

 

【別途テキスト】

『魂の光~パタンジャリのラージャ・ヨガ経典』[AABライブラリー]2600円+税

 

【会場】

『魂の光』水曜夜クラス:ホリスティックヘルス情報室(赤坂溜池クリニック内)
『魂の光』火・木・日クラス:ホリスティック・スペース=アクエリアス

※2018年10月以降、『魂の光』火・木・日クラスの会場は、馬喰町の「ホリスティック・スペース=アクエリアス」に変更となりました。例外として、『魂の光』水曜夜クラスは、赤坂溜池クリニックで継続開催いたします。

 

『ヨーガ・スートラ』の全体像と『魂の光』の特徴 一日講座

日本ではハタヨガが空前のブームになっていますが、インドでは本来、意識の集中~瞑想を主体としたラージャ・ヨーガこそが、ヨーガの王道とされてきました。

まずは、ヨーガ(ヨガ)にはどのような種類があり、ラージャ・ヨーガの特徴がどこにあるのかをご説明します。 

 

ここまでは一般的な話ですが、本年度年間講座として4月から取り上げるアリス・ベイリーとマスター・ジュワル・クールの共著『魂の光~パタンジャ リのラージャ・ヨガ経典』には、なぜラージャ・ヨーガが今の時代の私たちにとって、ヨーガの王道と言われるのか、その理由が今までにないまったく予想 外の角度から示されており、心を開いて聞いていただければ、おそらく納得せざるをえないと思います。

 

(佐保田鶴治先生は『解説ヨーガ・スートラ』の中で、アリス・ベイリーを「権威」と位置づけ、『魂の光』=“The Light of the Soul” を参考文献としてあげ られています。ただ、著作の内容にはあまり反映されていないようですが。) 

 

後半は、経典最初の「ヨーガの定義」の部分を、他のテキストと読み比べながら、その特徴を確認していきます。 

 

単発でのご参加も可能ですが、年間講座の第1回目に位置づけておりますので、まずはお試しででも御受講してみて下さい。

その後、年間受講に変更される場合、今回の参加費をその一部に充当させていただきます。

 

 

日時:

2018年 4月11日(水)&18日(水)19:00-21:30

2018年 4月17日(火)&24日(火)13:30-16:00

2018 年 4月19日(木)10:00-16:00(1H休憩)ハロー会議室

2018 年 4月22日(日)10:00-16:00(1H休憩)

2018年  4月28日(土)14:00~19:30きゅりあん

参加費:10,000円 

ヨガ・インストラクター・インド哲学関係者割引として 一律5割引き=5000円

 

*『魂の光~パタンジャリのラージャ・ヨーガ経典』解説年間講座第1回目に振り替えられます

 

(別途『魂の光~パタンジャリのラージャ・ヨガ経典』[AAB ライブラリー]2700円+税*必須ではありませんが、購入いただくのが望ましいです)

 

 

会場:

4/11、4/17、4/22

ホリスティックヘルス情報室( 赤坂溜池クリニック内)            

〒107-0052東京都港区赤坂1-5-15溜池アネックスビル4階 

銀座線.南北線「溜池山王駅」9番出口からすぐ

 

4/19

ハロー会議室 溜池山王

〒107-0052東京都港区赤坂1-1-16細川ビル3F

銀座線.南北線「溜池山王駅」9番出口からすぐ

 

4/28(土)きゅりあん(大井町駅前)第2特別講習室

〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1 JR/東急線 大井町駅前

JR京浜東北線 大井町駅東口より徒歩1分

りんかい線 大井町駅 改札より徒歩5分

東急大井町線 大井町駅 徒歩5分

※JR大井町駅東口コンコースに面したLABI(ヤマダ電機)デジタル館の上です。

※突き当たり右の通路より建物内にお入りください。

 

 

■ 申し込み方法 

件名を「『ヨーガ・スートラ』と『魂の光』」講座申込みの件(氏名)とし、下記をメールまたは Fax でお送り下さい。 振込みをもって正式受付となります。  

① 講座名 ② 日程 ③ 氏名(ふりがな) ④ 住所 ⑤ 連絡先(当日つながる電話番号)⑥メールアドレス 

■ お問い合わせ:(有)ホリスティックヘルス情報室 

Mail to: hic@a7.rimnet.ne.jp  FAX: 03-5572-8219

■ 振込先: 郵便振替  00190-7-549916  ライフ137

または、ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店)当座 0549916ライフ137

『エーテル体の徹底探究』参加者さまの感想

<第1回> これだけは知っておきたいエーテル体にご参加いただいた方の感想です。

「ここ数年学ばせていただいているエソテリック・サイエンス・スクール

神尾学先生が、20数年解読を続けているアリス・ベイリーが降ろした「秘教」の学び舎だ。

今年から新しく『エーテル体徹底探求』という4回シリーズの講座が開設された...」

『エーテル体の徹底探究 4回連続講座』
入門者から上級者まで「エネルギー」を扱われるすべての方に

※ 満席につき一部会場変更と増席

 

秘教のモデルをベースに、様々な情報を読み解き、それらの関係性を明らかにしていきます。

 

~講座テーマおよび内容のポイント~

 

<第1回> これだけは知っておきたいエーテル体 参加者さまの感想

   『バイブレーショナル・メディスン』を中心に

  基本的な知識(構造と機能)およびこれまでの科学的研究の紹介

 

<第2回>  ヒーラー・セラピストは学んでおくべきエーテル体 参加者さまの感想

  バーバラ・ブレナン『光の手』・『癒しの光』で提示された

  エネルギー・フィールドと感知能力およびその開発

 

<第3回> ワンランク上を目指すためのエーテル体 参加者さまの感想

   『神智学大要』「エーテル体」等で提示された脾臓のチャクラに

  よるプラーナ分配システムとブレナン情報との関係

 

<第4回> 究極の秘められた次元 ~ エーテル体の全体構造 参加者さまの感想

   『秘教治療』『テレパシーとエーテル体』等、

  アリス・ベイリー情報に基づくエーテル体の2つの系と3つのレベル

 

日程:4コースのうち、どれか1つのコースで受講してください。

    今回は、振替え不可となります。

  日曜日10:00~12:30:2018年1月7日、2月4日、3月4日、4月1日

  火曜日19:00~21:30:2018年1月9日、2月6日、3月6日、4月3日 ハロー会議室 

  水曜日13:30~16:00:2018年1月10日、2月7日、3月7日、4月4日

  木曜日13:30~16:00:2018年1月25日、2月22日、3月22日、4月5日 ハロー会議室

 

<受講料>  一括21,600円(単発6,480円)

 

 

★★お申込み・問合せ★★

日曜コースは、メディカルレイキ統合医療学会はこちら→ http://medical-reiki.net/contact/

火・水・木曜のコースのお申込みはこちらから

 

<会場>

日曜コースは、千駄ヶ谷 メディカルレイキ統合医療学会

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-14-11

 最寄り駅:以下のどの駅からも徒歩10分となります。

      副都心線 北参道駅 1番出口 

      銀座線 外苑前駅 3番出口

      千代田線 明治神宮前駅 5番出口

      大江戸線 国立競技場前駅 A3出口

      JR 原宿駅 竹下口

      JR 千駄ヶ谷駅 出口は一つです。

 

火曜・木曜は定員オーバーのため、

ハロー貸会議室溜池山王3Fに変更

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-16 細川ビル3F

 

水曜コースは、

ホリスティックヘルス情報室(赤坂溜池クリニック内) 

〒107-0052 東京都港区赤坂 1-5-15 溜池アネックスビル 4 階

 

日曜以外はいずれも、

銀座線.南北線「溜池山王駅」9番出口から2分および3分